引越し費用に目安ってあるの?最安だと質が悪そうで怖いので相場を知りたい

目安ってあるの?

引越し費用には目安となる料金ってあるのでしょうか?業者に見積もりを出してもらって最安ではなくても割高な料金は嫌って人も多いでしょう。

いざ見積りをしてもらったけど、この見積もり額って安いのか高いのか1社だけだと判断がつかないものです。だからこそだいたいの引越し費用の目安が知りたいって人もいるはずです。

私自身、何年も引越し業者に勤めていてやっと、なんとなく引越し費用の目安料金というか相場感がわかるようになってきました。でもそれって4t分が7万円って簡単に言える物ではないんです。その方の引っ越しに関するいくつか条件をチェックして、これなら相場の引越し料金だなって納得できるようなもの。

仮に荷物量が4t分だとしても積み地あるいは降し地の道幅が狭いと、余分にトラックを用意する必要があります。これだけでも燃料代は余計に掛かるし、ドライバーも2名以上必要になり、コストが上がるので費用も当然上がります。

それ以外にも特に費用に影響する条件として

・引越し日の時期
・必要な作業員の人数

があるでしょうか。

引越し日の時期に関して言えば特にすごいのが3、4月のシーズン時期。この時期に限って言えば、費用目安は通常月の2倍3倍と言っても過言ではありません。高すぎるって思われる方もいらっしゃるでしょうが、逆の言い方をすれば通常月の引越し費用の相場が安すぎるという考え方もできます。

特に中小引越し業者では通常月は赤字や利益が出なく、シーズンがあるからこそ会社が存続できているところも珍しくありません。

また、通常月でも月末、土日祝日や大安などの日柄の良い日によって大きく引越し費用の相場は変わります。時期ひとつとっても変動幅が大きいのが当たり前なんです。

さらに同じ荷物量であっても家屋の立地条件によっては作業員を多く必要とする場合があります。例えば階段5階やトラックから玄関までが極端に遠い場合、重い荷物が多い場合などは1人2人と作業員の費用が上乗せされます。

これらの要素が組み合わされれば、同じ荷物量であっても3倍以上の料金差がつくことは普通にあるのです。稀に知人から「4t分の荷物の目安は?」って質問されるもありますが、条件が分からない状況の私の答えは、6万~15万、でも普通に30万もあるよって言うのがせいぜいです。

いかがですか?引越し費用の目安って一口では答えづらいものなんです。もし相談された知人にアドバイスするとすれば、最低でも3社以上の複数引越し業者に見積り依頼することぐらいでしょうか。

同条件で見積り比較を検討しなければ、提示された見積もり額が妥当なものなのか判断できません。そういう意味では引越しの一括見積りは便利なサービスです。一番料金が安い業者を決めるだけでなく、サービスと料金のバランスの良い業者を見つけるのにもおすすめです。
1分で一番安い引越しを探す!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ