一括見積りをおすすめできない人

疲れた

一度の入力で複数の引越し業者に見積りを依頼できるので一括見積りのサービスは非常に便利です。でも必ずしも良いところばかりではなく、なかにはおすすめできない人もいます。

この業界は大手以外にも多くの中小の引越し業者が乱立し競争が激化しています。入力時に電話はして欲しくない旨を伝えても関係なく電話連絡してくる業者はいます。1社ならまだしも、お仕事中に電話連絡が10社からあるとうんざりする方もいらっしゃるかもしれません。そうまでしなければ仕事を受注できないのが今の引越し業界の現状なのです。

真夜中に見積り依頼してさすがに当日の連絡は無いだろうと思っていたら直ぐに電話が掛かってきたという話も聞いたことがあります。こういったことが当たり前に起こり得るので、一括見積りを活用するなら電話を受けやすい時間帯に見積りの依頼をすることをおすすめします。

また10社から見積り依頼されるということは、9社には断りを入れないといけないということです。

引越し業者の営業マンによっては訪問見積りの時に契約が取れるまで帰ろうとしないなんて話もよく聞きます。営業マンも現場上がりが多いのがこの業界です。押しが強い営業マンにきっぱりと断り切れない人は一括見積りはおすすめできないかもしれません。

少なくとも女性の一人暮らしであれば、訪問見積り時には男性の友人や両親に同席してもらったほうがよいでしょう。

私が勤めていた引越し業者でも受注の確率によって営業マンの成績が決まるため、強引な取り方をしていた話は聞いたことがあります。上手に使いこなせば便利な一括見積りですが、自分に合った物なのかじっくりと検討してみましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ